事務職に転職するのに必要な資格「P検」とは?


事務職とはこんなお仕事

事務職とは、少し前までは、文書の作成や計算などの力が問われる職種でしたが、現在では、PCスキルが必須となっているお仕事です。

事務職を極めるにはどうすればいいのか

ただPCが使えます……といったアピールではなく、実践的な資格を取得していることが、事務職を極めることに繋がります。自分自身の専門的知識や技術を向上させ、信頼されること。これが、一番大切なことなのではないでしょうか。

事務職に就職や転職する上で必要なこととは

今後ますます広がるIT時代を見据え、活躍の場を持てる資格を取得することが重要です。P検もその一つですが、一番下位の資格を取得して満足しているのではなく、スキルアップさせ、しっかりと上位を狙っていく努力が必要ですね。

「P検」という資格を取得する上で必要なことは

パソコン全般に関する能力検定なので、パソコンスクールに通うのが一番の近道だと思います。しかし、そのような時間がないという人には通信講座を利用するのもいいかもしれません。

ちなみにP検は、学歴や業務経験などの特別な受験資格はありません(ただし、1級を受験する場合は2級の試験に合格している必要があります)。全国の試験会場にて受験できますので、受験へのハードルがグッと下がっています。また、CBT方式を採用しているので合否結果がすぐに分かります。ぜひP検を取得し、自己紹介のツールとしてくださいね。