「株式会社ナロウン」の社員、小溝さんの自己紹介

入社から6年経った今では、普通に「染め物工をしています」と名乗ることができるまでになりましたが、最初の4年位は失敗ばかりで、なかなか大変な仕事だな……とヘコむことばかりでした(笑)でも、「好きこそ物の上手なれ」ですね。どんなにヘコんでも、疲れても、眠くても、それでも、「前にすすみたい!」という気持ちの方が大きかったんです!

小溝さんが「株式会社ナロウン」に就職して(またはする上で)苦労したこと

感覚がなかなかつかめなかったことですね。1ヶ月間で一度も成功なしということも数回ありましたので……。

その就職の苦難を乗り越えた方法

とにかく経験を積むことに専念しました。やはり職人の世界では、「努力」と「経験」しか、解決策はありません!

ちょっと笑える、「株式会社ナロウン」へ就職をした際のエピソード

うちの会社には、社員のストレス対策として、「トリップ休暇」があります。「旅行でストレスを解消し、また明日からお仕事をがんばりましょう~!」という意味なんだそうです(ちなみに、宿泊施設の利用証明書が必要です)。

私も入社して初めてのトリップ休暇を取得しようとしたら、上司から「ダメ」という回答が。聞けば「長期連休に接続しての取得」はできないんだとか。結局行き先を近場に変更して、パワースポット巡りに落ち着きました(笑)

「株式会社ナロウン」のご紹介

生地の染色を行う会社です。メーカーさまより依頼を受け、その通りに生地を染めていきます。生地によっては、難しいものも多く、時間と人手を要する作業の連続ですね