「株式会社マロードHD」の社員、重枝さんの自己紹介

入社3年目です。現在は高齢者や身体に障害のある方を対象とした三輪自転車の設計の仕事をしています。ちなみに入社した動機は、設計という仕事がしたかったことはもちろんですが、それ以上に「誰かの役に立つ仕事がしたい」と思ったことですね。

重枝さんが「株式会社マロードHD」に就職して(またはする上で)苦労したこと

「あっち立てればこっちが立たず」ということの繰り返しですね。いざ試作品を作ってみると、バランスが取れなかったり、強度がなくてすぐに壊れたり、性能面でクリアしてもデザインでダメだったり……うまくいかないときはまさにこれの連続ですね。

ちょっと笑える、「株式会社マロードHD」へ就職をした際のエピソード

我が社には、そこそこの広さの庭がありまして、そこで社長の趣味である家庭菜園が展開されているんです(笑)もちろん社長の趣味なんで、基本は社長がお手入れをしているんですが、出張や取引が立て込むなど、どうしても出来ない時期があるんですよね。そんな時、お手伝い表に記入して何かしらのお手伝いをした方には、収穫時に、野菜が支給されるんです(笑)

前回私が参加して、頂いた野菜が何とズッキーニ。どう調理すればいいのかさっぱり分からなかったので、ネットでいろいろ調べながら料理を作ってみたのですが……何せ普段料理をしない人間なもので、味はイマイチでした(笑)

「株式会社マロードHD」のご紹介

当社は、お客さまのリクエストに合わせて、オリジナルの自転車を製作する会社です。