「株式会社ヨチルダ」の社員、布谷さんの自己紹介

当社のいわゆる「食品部門」では、冷凍食品から飲料まで、実に何百種類もの食品を取り扱っており、そのひとつひとつの食品のパッケージを考えるのが、私のお仕事。しかも常にデザインの改定があり、そして新商品の登場があり……と、結構忙しいお仕事です。

布谷さんが「株式会社ヨチルダ」に就職して(またはする上で)苦労したこと

商品イメージを壊さないよう、そして最大限伝えられるよう、でも過度にならないよう……と、その「バランス」が難しいので、結構苦労しましたね(もちろん今でも苦労はしているのですが)。

その就職の苦難を乗り越えた方法

日々、いろいろな商品のパッケージを見ては勉強しています。海外などの商品も参考になります。

ちょっと笑える、「株式会社ヨチルダ」へ就職をした際のエピソード

こちらに入社して驚いたのは、なんと「昼寝室」なるものがあること!(笑)そのお部屋の中は、常時暗く保たれており、静かで、眠りにつきやすいチェアが置かれています。疲れた時はそこに入り、30分の休息を……。そして、休息後はまた頑張って下さいね……というシステム。短時間睡眠をした方が、ただ休憩するよりも生産性が上がる……というデータもありますし、これはとても理にかなっているのかもしれません。でも、最初に見た時は、本当にビックリしました(笑)

「株式会社ヨチルダ」のご紹介

商品パッケージのデザインの制作を専門に行う会社です。食品はもちろん、日用雑貨、小型家電など、幅広い分野の商品パッケージのデザインを手がけています。