「株式会社モジモジデザイン」の社員、羽地さんの自己紹介

入社3年目のまだまだ若手の社員です。企業のロゴを考えたり、看板や広告などに描かれる文字の配置やバランスを考えるなどといった仕事をしています。

羽地さんが「株式会社モジモジデザイン」に就職して(またはする上で)苦労したこと

文字はもちろん、「読める」ことが必須です。その中でどれだけ遊べるか……そこを考えるのが大変ですね。でも楽しいです(笑)

羽地さんが語る「株式会社モジモジデザイン」の自慢

実は社内に、図書室があるんです!もちろん、デザイン関連の本は当然のこととして、ほかにもビジネス書や論文集……さらには、趣味の本やマンガもズラリ……。一番驚いたのが、BL本まで揃っていること(笑)なんじゃこりゃ……と。社長曰く、「みんな自由に趣味を謳歌して欲しい。でもだからといって、趣味のせいで生活が圧迫されたら大変だろうから、せめて本の類は会社で面倒をみよう。」ということになったんだそうです。ちなみに、月に10冊新刊が投入されますので、それにリクエストも可能。もちろん、レンタルも可能。本好きには、嬉しいんじゃないですか~!

ちょっと笑える、「株式会社モジモジデザイン」へ就職をした際のエピソード

図書室で一度……迷子になったことがあります(笑)というのも、探していたデザイン本が見つからず、昼休み中ずっと探し続けていたんです。結局探していた本は、隣の「ゲーム関連」のブロックにありました(苦笑)

「株式会社モジモジデザイン」のご紹介

文字のデザイン制作会社です。一般企業からの依頼はもちろん、個人や官公庁からの依頼も受けております。