「株式会社ライトスペイス」の社員、柴村さんの自己紹介

輸入食品販売の仕事に従事しています(入社2年目の若手社員です)。実は私は輸入食品をいろいろ使ってお料理をするのが大好きなんです。その趣味が高じて、今まで勤めていたカフェから、この会社に転職してきました(ちなみにここを選んだ一番の理由は「輸入食品の中で私が一番お世話になっているから」です(笑))。

柴村さんはこの「株式会社ライトスペイス」という企業に転職するまでに何をしていたのか

前職はカフェ店員をしていました。お料理が好きなので、それに携われるお仕事を……と思いカフェでの勤務を決めたのですが、扱うお料理がサンドイッチやパンケーキなど、あまりに無難なもの過ぎて、面白くないな……と感じてしまったんですね。

柴村さんが「株式会社ライトスペイス」に転職して(またはする上で)苦労したこと

株式会社ライトスペイスは輸入食品を専門に扱っているので、やはり私の知らない分野の食材もとても多く、それらを覚えるのは大変でした。

ちょっと笑える、「株式会社ライトスペイス」へ転職をした際のエピソード

「当社商品を使って作った料理を、面接時に持ってきてください」……とのことだったので持参したのですが、その品数があまりに多く(他の人が高々3品程度だったのに対して、私は8品持ってきてしまいました(笑))、面接官一同、大変驚いていました(笑)あまりに多いので、面接官以外の社員さんも数名呼び出されていましたね(笑)

「株式会社ライトスペイス」のご紹介

世界各国から、さまざまな種類の食品を取り寄せ、販売しています。