大沢健二さんはこの「ナイターフロリスト」という企業に転職するまでに何をしていたのか

商店街内のフラワーショップに勤務していました。もともと花が好きだったのでこの業界に就職しました。

大沢健二さんが「ナイターフロリスト」に転職する上で苦労したこと

前職のフラワーショップに特段の不満はありませんでしたが、人づてで「ここよりも桁違いにお給料の高い花屋さんがある」と聞き、興味を抱きました。何がいまの仕事と違うのか……と。で、調べれば調べるほど、とても興味深く、いつかは自分もそのスタイルで仕事をしてみたい!と思うようになったことから、転職を決意しました。

実際に「ナイターフロリスト」に転職して

フラワーショップの基本的なお仕事だけでなく、経営までつっこんだ修行をさせてもらっていることですね。快く教えて下さるので、その全てを吸収しようと、かなりのハードワークをこなす毎日です。ただその分前職とは比べ物にならないほど忙しいので、体調管理に関しては、本当に気を付けています。ちなみに、将来的には自分のお店を開業して、独自のスタイルのフラワーショップを確立していきたいと考えています。

「ナイターフロリスト」のご紹介

夜間~深夜の時間帯限定で営業しているフラワーショップです。

現在出している「ナイターフロリスト」の求人紹介

ショップ店員募集。お店や個人宅へのデリバリー業務もお願いします。のれん分け希望者もOKですよ。普通免許必須。なお当店保有の車は全車AT車なので、AT限定免許をお持ちの方を歓迎します。