「有田美崎」から見る就職


「有田美崎」はこの「ミラノコスタ」に就職するまでに何をしていたのか。

東京ディズニーランドのホテルのスタッフをしていました。そうです。あのミラコスタです。同じ名前の企業に就職するなんて本当に私しかいないんじゃないかって思っちゃいますよ(笑)けど、このミラコスタは本当に色々な経験をさせてもらいましたわ~。例えば、シーツの変えたり、清掃などをしたりなど。一見見えなくて困るというような仕事をここではしていました。そして、何より気を使いながら仕事をしたのは、お客様対応でした。

「有田美崎」が「ミラノコスタ」に就職する上で苦労したこと。

先ほど紹介したお客様対応ですね。本当に色々なお客様がこのホテルに来るんですよ。ホテルにはたくさんの人が来るんですが、この一人ひとり膝をちゃんと付き合わせて、その人に最高のサービスをお届けしないといけないって言うものがあるんです。これ一見言葉で言うと本当に楽かもしれませんが、実際にしてみると苦労するんですよ。だって、その人にとって一番ってそれぞれですから。

しかし、今回新たに入ったところでもそのようなことで苦労しました。仕事は電話受付だったのですが、同じようにクレーム等を捌かないといけないので、毎日苦労しました。

その就職の苦難を乗り越えた方法。

乗り越えたのは、やっぱり前の仕事で培った「話す」ということですね。しっかり相手の要望をきき、その都度常時に報告や相談を行っていく。この基本ができてくるとクレーマーの相手も本当に楽な業務になるんですよ。

ちょっと笑える、「ミラノコスタ」へ就職をした際のエピソード

クレーマーが来て、その時にクレーマーがお漏らしした時ですね。引きましたが、笑えちゃいました。