「株式会社TEHLD」の社員、相原さんの自己紹介

3年前にこのプロダクションに転職して、マネージャーの仕事をしています。いまは、とあるアイドルを売りだそうとがんばっている所です。まだ私自身が慣れていないので、担当はそのアイドルだけなのですが、慣れてくると皆さん、お一人で何組ものマネージングをされていて、すごいな~と感じる日々です。以前は、自分自身がちょっとした芸能活動をしていました。まあ、そんなに売れませんでしたが。現実は厳しいものです(笑)

相原さんが「株式会社TEHLD」に転職して(またはする上で)苦労したこと

やっぱり芸能の仕事への未練を断ち切ることには、はっきり言ってめちゃくちゃ苦労しましたね。憧れの仕事だったので、なかなか夢を捨てられませんでした。

ちょっと笑える、「株式会社TEHLD」へ転職をした際のエピソード

入社試験が、ちょっと面白いんです。一般常識テストや適性検査の後に感想文があるんですけど、これが「歌を聞いての感想文」なんですよね。私の時には、中森明菜さんの歌でしたね。今でも、「これ、何かの判断材料になっているのか?何のためなんだ?」って不思議に思っています(笑)ま、採用されたから良いんですけどね。いつの日か、面接をするくらいの立場になったら、理由を聞いてみようと思っています(笑)

「株式会社TEHLD」のご紹介

芸能事務所です。現在、26組のアーティストを預かっています。

現在出している「株式会社TEHLD」の求人紹介

現在、マネージャーの募集を行っております。