「株式会社メディアオプト」の社員、市村さんの自己紹介

私がしているのは、各種データの入力・修正等の仕事です。4年前にパートタイマーで入社し、2年前に晴れて正社員となりました。パートでも収入はそこそこあった(時給が結構高かった)ので、そのままでも別段問題は無かったのですが、友人がどんどん結婚していくのを見て、「正社員を目指す」ことを考え出したんですよね。

市村さんが「株式会社メディアオプト」に就職して(またはする上で)苦労したこと

敢えて言うならば、「会社員」というスタイルに馴染むことですね(笑)

ちょっと笑える、「株式会社メディアオプト」へ就職をした際のエピソード

正社員登用時の面接の際に、「貴方をカレーの具に例えてください。」と言われました(笑)私は、縁の下の力持ちでいたかったので、「みじん切りされたタマネギ」と答えました。溶けてなくなるかもしれないけれど、味わいには重要で、絶対的に必要なもの……という気持ちを込めたんです。それを汲み取っていただけたのかどうかは分かりませんが、無事、採用が決まりました。ちなみに、私と一緒に採用が決まった人全員に「何て答えた?」って聞いてみたことがあるんですけど、すると、面白いことに、カレーが完成するように選ばれていたんですよ。肉の人、ルーの人、じゃがいもの人……という感じ(笑)やっぱり、意味があってのことだったんだな~って、その時に感じました。

「株式会社メディアオプト」のご紹介

各種メディア(映像・写真)の編集・加工・分析などを行っています。