「株式会社マネップ」の社員、丸尾さんの自己紹介

「ピラティス」というエクササイズのインストラクターをしています。ここでの勤務はもう8年になります。やりがいをどんどん見つけ出せる社風なのがいいですね(社長の方針で、資格取得のためにどんどん積極的に支援をしてくれるんです)。ちなみに入社した当初は、エアロビクスの教室を担当していました(ピラティスを担当するようになったのは2年前からです)。

丸尾さんが「株式会社マネップ」に就職して(またはする上で)苦労したこと

入社直後の社員研修では、経営についても学ばなければならなかったので、典型的な体育会系の私には、その点が少し大変でした。

ちょっと笑える、「株式会社マネップ」へ就職をした際のエピソード

うちの社長は、ちょっと(どころではないですね)ギャンブラーの気質が強い人なんです。年度末恒例の社長講話では、社長が趣味という株式投資を引き合いに出して、「安定を求めるのもいいけど、人生はやはりどこかで『博打』をしないと、大勝負には勝てないよ」という言葉も飛び出しました。その一方でチーフ(今の直属の上司)からは「ギャンブルにだけは手を出すな、俺のように自己破産したくなければ」とも。……どうやら社長とはほぼ反対の考えなんですね(笑)

「株式会社マネップ」のご紹介

各種教室を運営している会社です。経営やパソコンといった仕事関連から、スポーツや手芸といった趣味まで、さまざまな分野をカバーしています。