田島光太郎さんが「あすわ調味料」への就職を希望した理由

学生時代からの夢だったので、どうしてもモノにしたいと努力は怠りませんでした!学生仲間にもたくさん希望している人がいましたから。いかにしてその人の中に埋もれてしまわないようにするのか、少しでも目にとめてもらうためには何をしたらいいのか……などを常に考えていましたね。履歴書はもちろんですが、私が何よりも重要視していたのは、就職活動で必ず行われる「面接」。ここに勝負を賭けていた……と言っても、過言ではないと思います。

「あすわ調味料」への就職活動でやってしまったエピソード

職種は、営業を第一希望にはしていましたが、むしろ「何でもやります!」という意気込みで行きました。実際、いまは営業として勤務していますが、事務も広報も企画も、すべて面白そうな仕事だなと感じています。さて面接時、「愛社精神」について問われたので、おもむろにカバンの中から当社製のマヨネーズを取りだし、一気飲み(笑)面接官は一瞬驚かれましたが、すごく笑ってもらいまして(笑)結果、合格通知を頂き、いまに至っています。ちなみにこのエピソードは、営業回りをする時のネタにもなり、大変役立ちました(現在はさすがに身体に悪いということで、上司から止められていますが(笑))。

現在出している「あすわ調味料」の求人紹介

現在、営業と広報の求人が出ています。強い情熱を秘めた方を求めていますので、弊社製品が好きな方にぜひ集まって頂きたいと思っています。