就職の経験者・塚本あずささんが語る。


塚本あずささんはこの「KTAI-STA」という企業に就職するまでに何をしていたのか

高校生でした。卒業後、大学に進学するか、専門学校に通うかなど、いろいろ悩んで、就職を選びました。早く社会に出たいという気持ちもあったのですが、あまり学費で親に心配をかけたくないなという思いが一番強かったです。

塚本あずささんが「KTAI-STA」への就職を希望した理由

高卒でも応募できて、かつ正社員でということになると、応募できる会社というのはかなり限られるんですよね。そんなわけで職種にはもうこだわらずに、自分にできそうなところで探したところ、いつも私が使っているスマホブランドの販売店の求人を見つけたんです。いつもお世話になっているスマホであれば、経験なしの私でも、すぐに役に立てるんじゃないかなって思って決めました。

実際に「KTAI-STA」に就職して

覚えることがとてつもなく多かったことです。外から見れば簡単そうにしていることも、仕事となると考えることが膨大で、そんなに簡単なことじゃないんだな~とつくづく感じました。先輩はサクッとこなしてしまう仕事も、私はすごく時間がかかってしまうし……。向いてないのかも……と、本気で悩んだこともありました。しかし今ではすっかり慣れてテキパキとこなせるようにはなりました。

現在出している「KTAI-STA」の求人紹介

携帯ショップスタッフ。新規加入や機種変更などの作業全般をお願いします。資格・経験一切不問、高卒以上であればどなたでも応募OKですよ!