「ラングクリンプロジェクト」についての求人情報


「ラングクリンプロジェクト」についての紹介。

当社は、禁煙をサポートするための事業を行っています。禁煙活動などに関する相談や情報収集はもちろん、禁煙講演会などのイベントの企画・運営など、さまざまなことを手がけています。

スタッフ・船井真澄はこんな仕事をしています。

禁煙相談員をしています。ほとんどは電話相談ということになりますが、たまに来社された方と面談をすることがあります。私の場合は、主に実体験をもとに手法の提案をしたりしています。

この仕事を始めたきっかけ

前述の通り、私自身が以前は喫煙者だったのですが、それが元で体調を崩したのを機に禁煙を決意。禁煙当初はしばしば「吸いたい」という思いにかられることがありましたが、1年ほどの時間をかけて禁煙に成功しました(15年も経った今ではむしろ、煙がイヤだと感じるくらいです)。その成功体験をどんどん伝えていきたいと思って、この仕事を始めました。これからチャレンジする方にも、同様に成功を手に入れて欲しいと思っています。

こうしたことがあるからスタッフ同士は超仲がいい。

当社スタッフはほぼ全員が禁煙成功者(言い方を変えれば「元喫煙者」)ですので、その仲間意識というのが強いのかもしれません。

「ラングクリンプロジェクト」が今回募集している仕事。

禁煙相談員を募集しています。もちろん喫煙されている方は応募不可。過去にカウンセラーなどの業務をされていた方は大歓迎ですよ。

「ラングクリンプロジェクト」代表あいさつ。

近年社会問題化してきたことで、その効果はどんどん発揮されており、禁煙を成就させる方も年々増えています。タバコの害から一人でも多くの人を救い出せるよう、一緒にがんばりましょう!