「サービス業」に転職するのに必要な資格「指導員」とは?


「サービス業」とはこんなお仕事。

このサービス業は、自動車教習所の教習指導員のことです。指導員のサービス業とは、学校に通う人、一人ひとりに運転のノウハウを教える仕事です。車に関しての良いこと悪いことを決められたカリキュラムを通して教えていく仕事です。ここで車についてのいいこと悪いことを教えます。

 

その「サービス業」で働くメリットとは

指導員になるということで、これから車社会で生活をする若者たちにしっかりと車の怖さを教えることが出来ます。1つの小さなことかも知れませんが自分が間違っていない正しいことを教えることが出来きます。多くの人に正しいことを伝えることが出来るというメリットがあります。

 

その「サービス業」を極めるにはどうすればいいのか

このサービス業は極めることが本当に難しいといわれています。個人対個人で、個人対複数というのはないからです。しかも期間が限定されています。この仕事を極めている人は多くはいないと思いますが、極めている人が確実にしていることは、自分色に染めるのではなく教えなければいけないことをしっかりと教えることです。確実に覚えなければいけないことだけを教えることです。

 

「指導員」についてはどこで取得することができるか

この資格を取得する為に通う塾などはありません。働きたいと思う自動車教習所で働くことによって指導員の資格を取得することが出来ます。

 

実際にその「指導員」がないと就職や転職ができない求人一覧。

この資格がないと就職できないのは自動車教習所です。